2009年06月07日

タイ出張レポート 1日目バンコクB

2009年6月7日昼過ぎ

 昼食の後、私だけいったんホテルに戻り、夕方改めて先ほどの友人の奥さんの両親が運営するイサーン料理店へ行くことをになりました。

 ホテルで一休みした後、タクシーで約束のイサーン料理屋へ向かいました。初めて行く店なので近くにある大きい市場まで友人に迎えに来てもらいました。

 イサーン料理屋へ到着。バンコク市内とはいえ中心地から離れた場所にあるローカルな雰囲気満点の店でした。ここで、タイウイスキーのセンソムを飲みながらタップムーヤーン(豚のレバーのグリル)、コームーヤーン(豚の首周りの肉のグリル)、ノムウアヤーン(牛の乳の部分の肉のグリル)、ソムタムをいただきました。ノムウアヤーンは初めて食べたのですが、豚足の皮の部分のような食感で結構いけました。

 この店で夜10時くらいまで飲んでから、タクシーでホテルに戻りました。部屋に入ってから気付いたのですが、さっきのタクシーでやられてしまいました。タクシー代は100バーツちょうどだったのですが、財布に500バーツ札しかなくそれを出すと、釣りを300バーツしか返してこなかったのです。だいぶ酔っぱらっていましたし、100バーツ札と20バーツ札を混ぜて返してきたし数えるのも面倒だったので気付きませんでした。

バンコクだしこんなこともあるかなと思いながら、さすがに疲れていたのかシャワーを浴びるとすぐに寝てしまいました。

20090607_001_.jpg20090607_006_.jpg
20090607_015_.jpg


タイ語教室の日タイランゲージセンター
タイ語教室の日タイランゲージセンター

タイ留学サポートのNTLCタイ留学センター
タイ留学サポートのNTLCタイ留学センター

格安タイ語翻訳・通訳
大阪のタイ語学校
posted by 日タイランゲージセンター at 00:00| バンコク ☁| Comment(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。